バストアップラボ

バストアップラボは1週間プログラムになっています。

 

バストアップラボのメソッドは、1週間プログラムとなっています。毎日無理なく少しずつ続けられるよう、月曜日から日曜日までの動きを、実践モデルがレクチャーしています。挑戦者は、曜日ごとに割り当てられた、決まっている動きをまねるだけです。抽象的なバストアップマニュアルとは異なり、理論なども分かりやすく説明されているので、達成目的を意識しながらメソッドを実践していくことが可能です。

 

内容も「リンパトリートメント」「陰陽ストレッチ」「ツボの刺激」とバストアップとはかけ離れた内容が多いのですが、これが女性ホルモンの分泌を促し、乳腺を刺激してくれるようになるのです。体のバランスを整えて、キレイなバストラインを作り出すための1週間となるでしょう。

 

バストアップラボは日常生活で気軽にエクササイズ

 

大澤美樹のバストアップラボは、日常生活において気軽にエクササイズをすることが可能です。たとえば、ソファに座ってテレビを見ている時や、歯磨きをしている時でも「ながらエクササイズ」をしてバストアップを図ることができます。通勤中の徒歩の時間なども、簡単な動きを取り入れるだけでさりげなくバストアップエクササイズができるのは、合理的です。

 

このメソッドには、本編のエクササイズ方法の他、生活の中で取り入れることができる応用テクニックがたくさんレクチャーされています。仕事中や育児に追われる毎日でも効率的にバストアップを実践することができます。通常のマッサージやエクササイズにプラスして、これを続けるだけで、ダイエットやバストアップにつながりますので、一石二鳥です。

 

幅広い世代でも使用できるバストアップラボ。

 

バストアップラボは幅広い世代の10代や20代や30代をはじめとしてアラフォー世代だ50代の方でも安心して利用できるメソッドです。年齢が若いほど脂肪が流動的で柔らかいので、効果が出やすいとされています。リンパの流れが滞りがちになるアラフォー世代でも、大澤美樹さんが提唱するリンパトリートメントの技法を取り入れることで、体の滞りがスッキリし、バストアップを図ることができます。体の脂肪もスッキリしてきますので、体重やせ・体型痩せも叶うとされています。

 

もちろん代謝が落ち始めている年齢ですので、すぐに効果は表れにくいかもしれませんが、根気よく続けることで、しぼんだり、下垂したりのバストにハリをよみがえらせることができます。モニターの中には50歳で、豊満なバストをよみがえらせることができた方もいらっしゃいますので、あきらめずに頑張ってください。

 

子育て中だからとあきらめる前に、バストアップラボを使おう。

 

「出産後、母乳育児が終了したらバストの形が崩れてきた」と悩むママも多くいらっしゃいます。出産後母乳育児をしていた方でもしっかりと妊娠前のバストラインを取り戻すことが可能です。既婚だし、経産婦だからバストの崩れはしょうがないとあきらめる前に、是非一度バストアップラボのメソッドを使ってみてください。

 

産後すぐの体には不向きですが、母乳育児が終わった女性にはお勧めのエクササイズがそろっています。もちろん、体に大きな負担をかけることがない方法ばかりですので、育児中でてんてこ舞いのママでもしっかり取り組めます。

 

また、特典として、ベビーリンパの技法をレクチャーした動画も収録されています。赤ちゃんとのスキンシップに役立てることが可能です。

 

大澤美樹のバストアップラボに付属してくる美容レシピ

 

大澤美樹のバストアップラボに付属してくる美容レシピはとても良い内容になっていて体の内側からキレイになれる美容レシピです。フードクリエーターとして食空間に関する企画を手掛けるタレント・川島令美さん開発のバストを大きくするための料理レシピがDVDの中に収録されています。エクササイズだけではなく、食べ物からも胸を大きくできるのはとてもうれしいことですね。

 

この川島令美さんは、料理レシピの提供だけではなく、バストアップラボ全編を通じて実践モデルとして活躍されています。分かりやすく説明されているので、まねやすいと好評です。とてもきれいなボディラインを持った方ですので、目標にしやすいのも特徴です。

 

 

≪公式サイト≫【バストアップラボ】 詳細はこちらをクリック♪

 

 

 
  • LINK2を更新しました
  • LINK1を更新しました